◆INEYA◆店主のひとりごと 2018年10月  ← 前へ 次へ →
Back number menuへ トップ 店主のひとりごと 商品一覧 会社概要 お支払い・配送


10月20日(土)

 
先日、初めての日帰りショートツーリングへでかけました。
メンバーは、バイクの師匠、スタッフNさんと、その友達 I君の3人で。行った場所は宮ヶ瀬ダム。お天気も良く、寒くも暑くもなく、絶好のツーリング日和!
行きは気持ちよかったですね~。海沿いを走り、山の中のワインディングを走り、だんだんと近づいてくる湖・・・
でも、時間が経つに連れて、次第に修行っぽくなってきた・・・ 
ずっと風を浴びているとどんどん体が冷えてきて、寒い寒い。
ボクのプロテクタージャケットは夏に買ったので、良く風を通すんですよね。
そして、オシリもじわじわと痛くなってきて、走りながらもモゾモゾ・・・ ヘルメットもまだ新しいから顎のあたりの締め付けでだんだんと痛くなる・・・

自宅に戻ると疲れがドット出て、バタンキューでした。バイクは車の3倍疲れる、というけど、本当でした。
慣れればもう少しましになるのかな・・・ まあ何事も経験ってことで。

※ミラーに映り込んでいるのはスタッフNさんの友人I君です。


 10月19日(金)

沢田研二のコンサートドタキャンにはビックリですね~。
9000人の動員と聞かされていたのが実際には7000人とのことで、イベント会社に嘘をつかれたとドタキャン。それも公演30分前に・・・
8000円払って、当日を楽しみにしていた、7000人のファンの気持ちは・・・?
沢田研二ファンとしては、がっかりです。誰のために歌を歌っているんだろう。

そんなちょっとやるせない気持ちを癒すには、明るい色の、柔らかくて暖かいニット。写真はアラアラのウール100%のニット。少し光沢があり、柔らかく、手触りも良いキャッシュウールという素材が使われています。 手洗い可、というのもうれしいポイント。
ボートネック、ドロップショルダー、袖口は長めのリブですっきり、とシンプルながら魅力的なデザイン満載です。
お値段、¥19,000+税。
詳細はコチラのページをどうぞ


10月18日(木)

 
無性に大善のチャーハンが食べたくなりまして、お昼に大善へ。
最近、とうとう値上げをしちゃった、と店主のY君が言っていたのでそのチェックも兼ねて・・・
駅前の交差点からは約600メートル。徒歩約7分。 延命寺の次の信号のところにお店はあります。ランチに行くには遠いといえば遠いけれど、まあ1時間で帰ってこれない距離ではない。
写真は、チャーハンですが、食べ過ぎると午後の仕事に差し障るので、少なめにしてもらいました。味は安定の美味しさ!カリッとした豚肉が病みつきになります。
お値段、¥700(税込み)。あれ?値上げ前って、いくらだったっけかな? 
チャーハンに、ミニラーメン(今回はミニワンタン)が付いてこのお値段なので、値上げしても十分コストパフォーマンス高し。気になる方は是非どうぞ。 お昼時は混むので時間をずらすと良いでしょう。


10月17日(水)

「消費税は10%へ予定通り引き上げる」なんていうニュースをここ数日色々な所で目にしますが、昨日見た情報番組では、お酒は10%の税率、醤油は8%、砂糖は8%、でもみりんは10%。えーー! という内容をやっていました。
みりんも料理用酒も10%だけど、みりん風調味料は8%なんですってー。慣れるまで大変そうですね。

うちの店の商品は10%の税率ですが、写真のニットはアランというアイルランドのブランド。昨年まではキャレイグドンというブランド名でしたが、アランという名前に変えたようです。アイルランドのアラン諸島で生まれたアラン編みを前面に押し出すためでしょうか・・・
アイルランドのウール100%ニットは、とにかく暖かいです。未体験の方は、一度是非・・・

アランのニットポンチョ、お値段、¥16,000+税。 詳しくはコチラのページをどうぞ
消費税が8%の今シーズン中にどうぞ・・・


10月16日(火)

 
息子の空手の帰りに良く寄るのが、田越橋の川沿いにあるブローニュというパン屋さん。(以前も紹介したけど)
最近は、ホットサンドにはまっています。
写真はハムタマゴホットサンドで、ハムと玉子サラダが入っていて、油断すると火傷するくらい熱々で美味しいです。
実は、付け合せてある塩味のポテトチップもかなり楽しみにしているのですが、毎回息子(小4)に、「ちょっともらってもいい?」と言われ、ダメとも言えず・・・
そしてほとんど食べられ、怒るのもちょっと違うと思い・・・ なんかモヤモヤするんですよねー。
そんな人も多いと思いますので、ポテトチップだけかごに入れて200円とかでメニューに加えたら、売れるかもしれませんよ、ブローニュさん・・・・・


10月15日(月)

 
ようやくウール素材のものを手に取れる気候になってきました!
ここのところWEBショップで良くご注文いただくのが、写真のオニールのスカート。アイルランドの老舗ファクトリーブランドで、ファンが多いです。
写真のウール混のロングスカートは、バイアスチェック柄で、コーディネートの主役になるアイティム。ウエストは総ゴム仕様で、楽に履いていただけます。

お値段は、¥21,800+税。
詳しくはコチラのページをどうぞ!


10月13日(土)

 
4日前くらいに、ありがたいDMの話を書きましたが、今日はありがたくないDMの話です。

写真は、先日届いた、某アパレルメーカーの展示会案内のDM
この裏面に、展示会の詳細が書いてありますが、ビニールでパッケージングされた中身はピンクのストローを細切れにしたやつ。 
たまに、糸を入れたり、生地を入れたりするDMがありますが、それはまだ、今回はこんな新しい素材を使いますよ、というアピールになるからいいけど、ストローはダメでしょ。展示会、関係ないし。メモ帳みたいに使えないし。っていうか、ストローとしても使えない・・・(汗)最近、海洋汚染を防ぐためにストローやレジ袋をなくす動きがあるのに。
先日、ファミレスのドリンクバーで、息子に「ストローは環境破壊に繋がるから使うのよしなよ」と教えて、せっかくストロー使うの我慢したのに、その数倍の量が届いてしまいました。

というわけで、DM送ってくれた会社さんも、DM企画している会社さんも、いくら目を引くためとはいえ、ストローはやめた方がいいと思います。


10月12日(金)

 
美容院で読んでいたレシピ本をヒントに、とうもろこしご飯を作りました。
炊き立てゴハンに、バターソテーして塩コショウで味付けしたコーンを混ぜて・・・ そこそこ美味しかったのですが、息子(小4)は箸が進まず。
なんでコショウを入れたの?とか、なんでバターを入れたの?とか、白いゴハンにバターは合わない、とか、散々文句を言われました。彼はバターもコショウも好きなんですけどね。大人の味だったのでしょうか・・・?

さて。寒くなりたての頃に活躍するのがダウンベストですが、写真のブラーミンのダウンベストは、エコファーとボアの切り替えや、ボリュームのあるリブの襟、ダブルジップ、そしてなんとリバーシブルと、機能満載のオススメダウン。 見た目も使い勝手も抜群です! お値段、¥36,000+税。
詳しくはコチラのページをどうぞ


10月11日(木)
ESTA(エスタ)って、ご存知ですか? 
ココのところ、色々な人に知ってるか知らないかリサーチしているのですが、知らない人も多いみたいで一安心(?)
ESTAは、アメリカの電子渡航認証システムで、Electronic System for Travel Authorizationの略。アメリカに入国する際に、航空機に搭乗する前には必ず受けなければならない渡航認証手続。

コレ、知らなくて、8月にアメリカに行ったときに空港でひどい目にあいました・・・
チェックインカウンターに行ったら、「ESTAの登録が無いようですが、VISAはお持ちですか?」と。
ビザ、持って無いですけど、ESTAって、、、なんすか?それ。 みたいな感じで・・・

ESTAの申請を事前にしておかないと、搭乗できないらしい。
今すぐ申請して下さい、早ければすぐに回答が来ますが、遅いと24時間くらいかる場合もあります。と。
「搭乗までに回答がなかったらどうなるんですか?」「搭乗できません。」
いやはや、そんな大事なの、搭乗の4時間前に知ったよ・・・早めに空港に着いてて良かった・・・

航空会社の人にURLを教えてもらって、慌ててスマホで家族分申請・・・ いや~、、久々にドキドキしました。
色々な項目があって、人数分申請するのに約45分くらいかかり、おまけに、1人14ドルもかかった・・・
でも、すぐに渡航認証許可の回答が来ました。良かったです~~

あとから調べると、同じような目にあっている人もいて、間に合わなくて次の日の便にせざるを得なくて旅先のホテルはキャンセル、一旦自宅に戻った人もいるんですって!

アメリカ(ハワイ含む)に行かれる方や、知り合いがいらっしゃったら、「ESTA、大丈夫?」を合言葉にしましょう!

ちなみに、ESTAが導入されたのは2009年1月から。グアム、サイパンは無くても大丈夫だそうです。


10月10日(水)

 
先週かかってきた営業電話。

「H社のKと申します。以前6月頃にお電話したんですけど、代表、覚えてますか?」
「代表って? 御社の代表? 存じ上げませんが・・・」
「ちがいますって。社長がですよ。社長、覚えてますか?」
「御社の社長?知りません。」
「もしもし? 話、通じてます? 理解できてないんですか?」

「(カチーン!)ゴメンナサイ、これ、何の電話? 営業電話?」
「そうですけど?」
「だったら、申し訳ないけど電話のマナーもできていない営業マンとはお話しません。」
「はーい。分かりました~ ハイ、ハイ、ハイ~~」

コレ、実話です。びっくりです。今までで、1、2を争うくらい悪い営業電話でした・・・
まあ、最初にイジワルしたボクのせいでもあるんでしょうけど・・・

気を取り直して・・・ 今年、よく売れているのが、レギンス。ワンピースやチュニック等に合わせて。
写真はディニテコリエのテレコ素材のものですが、裾のスリットがポイントです。お値段5,900+税。
詳しくはコチラのページをどうぞ


10月9日(火)

 
お店を開いていると、色々な会社から営業のダイレクトメールが届くのですが、
先日届いたアパレルメーカーからのものは、思わず開けてみたくなるものでした。

写真のようなものが、ビニール袋に入っていて、宛名シールが貼ってあって、メール便で届いた・・・ 
コレ、表紙は展示会の案内。中身はメモ帳です。
綺麗なメモ帳は、ありがたいですよね~~
中身を開くと、2枚目の写真のとおり。

・・・あーん。せっかくのメモ帳が4分の1くらい使えなくなってる~~。
まあ、会社の宣伝だから、会社名と連絡先を入れたくなるのは分かるけどさ、
できればできるだけ小さく、下の方に1、2行、 若しくは、大きくてもいいので、小口に印刷するとか・・・

いやいや、只でもらっておいて文句は言えませんよね。 でも、これから作ろうと思われている方へ、参考までに・・・


10月8日(月)

 
真夏に戻ったような暑さが続いたと思ったら、今日はそこそこ秋の気候・・・
体調も心配ですが、何を着たらいいか分からなくなりますよねぇ・・・

というわけで、写真は軽く羽織れる、季節感も出しやすい、パシオーネのカーディガン。ナイロン素材で、ふわふわのシャギーで、綺麗目にもカジュアルにも活躍してくれる優れアイティムです。 
暖かい日には、Tシャツスタイルにコレを手に持つだけで秋らしさを演出!
お値段、¥13,800+税。 詳しくはコチラのページをどうぞ


10月6日(土)

 
先日、新しいイタリアンレストラン、「ricco(リッコ)」の話を書いたところ、お客様から「池田通りの新しいイタリアンはどうですか?」 と尋ねられました。え??新しいイタリアン・・・? 知らなかった・・・

というわけで、慌てて行ってみました。
「Maresco (マレスコ)」というお店。場所は、鳥一さんのはす向かい。
新しい、クリオンハウスという特徴的な外観の建物の1階。6月末オープンだそうです。 
 写真1枚目、1280円のボクのランチのスープに、1680円の妻のランチの前菜3種を付け加えたもの。ジャガイモのポータージュ、シンプルな味付け。たくさん食べれそう。
写真2枚目、ドライトマトとカジキの白ワインソースパスタ。
「魚介エキス溢れるイタリアン」と謳っているだけあって、魚介エキス溢れて美味しかった。塩もちょっと強めにふってあるところが本場っぽいです。
13時半ころ伺いましたがほぼ満席。ほぼ女性客。 シェフも給仕もイケメン男子でした!
パスタを食べるフォークの柄が丸くて、くるくる回すのが少し大変なのが気になったな・・・
ランチセットにはコーヒーが付いていないので、その先のブリーザーコーヒーで食後のコーヒー、というのも楽しいかもしれません・・・


 10月5日(金)

近所のガソリンスタンドが、8月末で閉店しまう~~、、困る~~ なんていうことを7月11頃に書いたと思いますが、そのガソリンスタンド、復活していました!
何でも、8月末に一旦閉店して、9月末にリニューアルオープンしたらしい。

給油のついでに尋ねてみると、経営が変わったんですって! 神奈川石油から、エスビー石油に。 エスビー石油って、どこかで聞いたな、、、と思ったら、神武寺駅前のESSOを経営している逗子の会社でした。すごい。地元愛がありますね!
何はともあれ良かった!

そして、スタッフの人もみんな変わってしまっていました・・・ 他に変わったところは・・・給油中に、車内を拭くための雑巾を貸してくれるサービスがあるみたい。これは嬉しい。

というわけで、逗子からガソリンスタンドを無くさないためにも、意識して逗子で給油しましょう!


10月4日(木)

 
今朝、息子(小4)は早起きして、お湯を沸かすところを見ていました。
水→お湯→水蒸気になるところを見てみたいんですって!
水、お湯は液体。水蒸気は気体。では、湯気は・・・? 液体らしい。
目に見えない水蒸気が冷やされて、細かい水滴になって見えるようになると湯気になるのだとか。なので、雲も霧も液体なんですって! 気にしたことなかったなぁ・・・

湯気とは全く関係ありませんが、写真はポンチ素材とダウンのコンビなっている、パシオーネのジャケット。
後ろ姿は一見、Aラインのフードつきのパーカーに見えますが、前はマットな光沢のダウン素材。モコモコせずに、季節の変わり目から長く活躍してくれそうです。
お値段は、¥29,800+税。
お買い物はコチラのページからどうぞ
色はネイビーの他にベージュとブラック有りますよ。


10月3日(水)

逗子駅前に、先月オープンした新しいイタリアンレストラン「ricco」に行ってみました!以前は・・・アジアン料理屋さんだったかな? その前は美容院だった所。
その昔は、YOU&Iというレンタルレコード屋さんだった所。

14時過ぎに行ったのですが、ほぼ満席。妻と入ると、気を遣って席を空けてくれたご夫婦(たぶん)のおかげで入ることができました。
せっかくなので、前菜つきのランチコースを。
写真1枚目、お皿の上のほうにある、砂肝のソテー、軽くスモークしてあってとても美味しい。その左はイワシのエスカベッシュ、その下は、白身の魚(なんだったっけ?)のニンジンソースのカルパッチョ、冷製ポタージュは、、、なんだったっけかな?カリフラワー??  スミマセン。レポートになってないっすね。

写真2枚目はパスタですが、チェリートマトとズッキーニ、生ウニのパスタ。
野菜が甘く、ウニも甘くて香りがよく、あっさりしていてとても美味しかったです! ウニ好きには超オススメ!
この他、デザートに紅茶のパンナコッタとチョコブラウニー、コーヒーが付いて、1480円でした。が!パスタ、ウニを選んだので200円プラスで1680円でございました。 満足度高し。

気になるお店でしたが、riccoで検索してみても、お店の情報が出てこないんですよね。
なので、ココに書いたら、このページがしばらく最初にヒットしそうなので、お店の情報をば・・・

逗子市逗子2-6-31 文章堂ビル2階 046-876-6608
たぶん水曜定休。

何度かランチに行った後、ディナーにも挑戦したくなるお店でした。


10月2日(火)

 
昨日、台風後で、お店のガラスが真っ白白~だったので朝からガラス掃除。
雑巾で拭いて、スクイージーで水を拭う・・・ スクイージーには、ベタベタの塩が白くついてきます。舐めてみようと思ったけれどやめておきました。
2~3回拭かないと綺麗になりませんでした。スゴイ塩だわ。

そして、10月に入り急に注目度が上がっているのが、ファー素材のバッグや、ニット素材のバッグ。
写真はカシェリエのニット素材のバッグ。バンブー素材のハンドルとのコンビネーションがポイントです。 お値段、¥6,900+税。 詳しくはコチラのページをどうぞ
ついでに、こうもり柄インターシャのニットはベアトリスのものです。¥17,800+税。こちらは店頭でどうぞ。


 10月1日(月)

昨夜の台風、逗子でも恐ろしいくらいの強風でした。
お店は・・・ 入り口の両開きの木の扉が突風で押されて、微妙に開いてしまい・・・
丁度その時に停電になっていたらしく、セコムさんにも異常信号が飛ばず・・・
幸い、雨の浸入はなかったので、商品の被害はありませんでした。

自宅の近所ではトタン屋根がめくれ上がってしまった家があったり、大きなガラスの扉がひしゃげて割れて、水浸しになってしまったお店も・・・
横須賀線も、停電で朝から止まってますし・・・
皆様は大丈夫でしたでしょうか・・・?

今日から10月で、明日は油淋鶏なので、今回は早めに清田牛肉店の日替弁当メニューのご紹介です。・・・と、今日も、「豚肉ピーマン細切り炒め」だったので、マークしておきたいメニューでした。残念・・・
あとは、8日(月)牛肉焼肉、15日(月)牛肉細切塩炒め、16日(火)若鶏竜田揚げ、30日(火)エビフライが、ボクのオススメですかね・・・ そして31日(水)は、清田さん、へらぶな釣りに行くのでしょうか・・・?




Back number menuへ トップ 店主のひとりごと 商品一覧 会社概要 お支払い・配送